2008年08月08日

第129回ヒューマンコンピュータインタラクション研究会 & HCIP13

hcip
宮下研M1の石川君、内平君、大山君、加納君、中村君を連れて長野県志賀高原発哺温泉で行われた第129回HCI研究会およびHCIPに参加してきました。

e68d9b3d.jpgHCI研究会では、実写画像をもとにポップアップカードを作成するツールについて加納君が発表を行いました。実際の作例を持参し好評を博していました。
加納崇光,宮下芳明. 実写画像によるポップアップカード生成, 情処研報2008-HCI-129 Vol.2008, No.79, pp.15-20, 2008.

hcip2夜中まで行われたプレゼン&ディスカッションのイベントHCIPでは、活発な議論が行われていました。新しい研究ネタもたくさん生まれていたようで、とても楽しかったです。



sigmus一方、同日に名古屋大学では第76回音楽情報科学研究会が開催されていました。
第76回音楽情報科学研究会

こちらにはM2の青木君、B4の篠原君が参加してくれました。こちらもデモセッションを含む元気な発表が多かったようです。

homei_miyashita at 15:20|Permalink論文・学会・講演 

2008年08月06日

4年生 卒業研究 進捗発表会

progress2

shugou

A206教室で4年生の卒業研究の進捗発表会を行いました。森川君は携帯メールでみんなから送られてきた文章を再構成するプログラムのデモをリアルタイムで行い、会場を大いに沸かせました。
homei_miyashita at 14:58|Permalink明治大学 

2008年08月04日

理工系情報学科・専攻協議会 総会

9e14bd85.jpg京都大学の京都大学百周年時計台記念館で開催された理工系情報学科・専攻協議会 総会に、明治大学情報科学科を代表して参加してきました。これは情報系の学科は一堂に集まり、その研究と教育についての諸問題を検討するものです。大学における情報教育を取り巻く状況など、最新の事情を理解することができました。

http://kyougikai.is.s.u-tokyo.ac.jp/
homei_miyashita at 15:58|Permalinkその他 

2008年08月03日

オープンキャンパス #1

c5a5a878.JPG明治大学では、夏休み期間に各校舎で大規模なオープンキャンパスを実施しています。8/3と8/23は、生田キャンパスで理工学部 ・農学部によるオープンキャンパスが実施されます。宮下研究室も両日ともオープンラボを行い、実際に間近で最新の研究成果をデモンストレーションできるようにしています。

http://www.meiji.ac.jp/exam/event/index.html
homei_miyashita at 14:53|Permalink明治大学 

2008年07月26日

第1回 宮下研 遠足: 「ヨコハマEIZONE」&「ドークボット B∀Z∀∀R」

87980c19.jpg宮下研究室の遠足として横浜赤レンガ倉庫で開催された 「ヨコハマEIZONE」&「ドークボット B∀Z∀∀R」に行ってきました。どちらのイベントもかなり刺激的なものでした。
dorkbot_3
ヨコハマEIZONE 2008
http://www.y-eizone.jp/
ドークボット B∀Z∀∀R
http://dorkbot.org/dorkbottokyo/
ドークボット B∀Z∀∀RのリポートがEngadgetで紹介されています。
http://japanese.engadget.com/2008/07/27/dorkbot-bazaar-wrap-up/
homei_miyashita at 21:45|Permalinkその他 

2008年07月15日

それ行け!キャンパス探検隊

15ef45ad.jpg明治大学ウェブサイトの「それ行け!キャンパス探検隊」において、明治大学生田図書館「Gallery Zero」が特集されており、オープニング記念展示についての記事が掲載されました。

http://www.meiji.ac.jp/koho/desukara

homei_miyashita at 22:46|Permalink明治大学 

2008年07月14日

演習講義「ウェブデザイン」終了

明治大学の駿河台キャンパスで開講していた演習講義「ウェブデザイン」が終わりました。文系・理系入り交じる受講者のため、授業レベルの設定こそ試行錯誤がありましたが、XHTML+CSSの文法に始まり、Photoshop, Illustrator, Fireworks, Dreamweaver, Flashといったアドビのソフトウェア、画像スライスやAjaxフレームワークのSpry、デザイン論の基礎やSEO対策と、かなり広い分野を網羅したつもりです。

40bfa9b7.jpg

受講者は、最終課題であるウェブサイト作成を頑張ってください。駿河台校舎12号館メディア教室犬蓮以下の日程を課題制作のためにおさえておきました。使用するときには8階の実習室のアシスタントに部屋を開けてもらって使用してください。

17日: 1-2限(午前中)
19日、24日、26日、28日、31日:1-7限(21時まで全日)
homei_miyashita at 23:12|Permalink明治大学 

2008年07月13日

BOOK246×明治大学DC系連続トークセッション 第1回

e86de04c.jpg青山にあるBOOK246の、CAFE246テラスにおいて、明治大学DC系連続トークセッションが行われました。第一回は「写真はいま何を考えているか」と題し、明治大学新領域創造専攻DC系の北島敬三先生、倉石信乃先生、管啓次郎先生による「写真」を切り口とした講演が行われました。暑い日でしたが多くの来客に恵まれ、満席でさらに熱気ムンムンでした。

「理工学研究科」でありながらこれだけ文系の知にあふれたイベントを実践できるのは、文・理・芸の融合を目指す明大DC系だけだと思います。

http://www.meiji.ac.jp/koho/hus/html/dtl_0002971.html

2008年07月10日

データ構造とアルゴリズム実習1 終了

玉木先生と合同で行っている「データ構造とアルゴリズム実習1」の最終実習が終わりました。自習用にスライドを公開していますので利用してください。(今年度分は7スライド目からです)
homei_miyashita at 10:56|Permalink明治大学 

2008年07月09日

3年生歓迎会

079d8798.jpg
10人の3年生を迎え、ゼミ後に歓迎会を行いました。今年初の「伝統」、自己紹介プレゼンも行われ、新入メンバーの強い個性が浮き彫りになりました...。これで、新領域創造専攻を含めると28人の学生・院生を指導することになりました。

研究室ウェブサイトでもメンバーを追加しました。
http://www.miyashita.com/
homei_miyashita at 22:03|Permalink明治大学 

2008年07月08日

大山宗哉 「≠!」

今日から7月末まで、生田図書館のGallery ZEROにて、宮下研究室M1 大山君の展示「≠!」が始まります。オリジナルのマルチタッチディスプレイを制作したのですが、天井、床、テーブル面、そしてテーブル面の中に写るユーザーの手の上に映像を投影する「マルチレイヤー」を実現しています。インタラクティブアートとしても秀逸で、ユーザーたちの手の動きに合わせて映像と音がダイナミックに変化します。



 ■期間 2008年7月8日(火)〜7月30日(水)
 ■時間 平日 8:30〜19:00 土 8:30〜18:30 日・祝日 10:00〜16:00
      ※初日は10時から開室いたします
 ■場所 生田図書館 Gallery Zero
 ■リーフレット  http://www.dc-meiji.jp/ohyama.pdf

大山 宗哉 <略歴>
1985年 生まれ。2006年、大槻幸平とともに結成したvoice.zeroとして国内外のアーティストとのコラボレーションプロジェクトを開始。同年、スペインのアーティスト Miguel Gil Tertre 氏とともに4作のビデオ作品を発表。2007年、ソニーミュージックコミュニケーションズをはじめとする企業のインスタレーションを制作。また、メディアアーティスト集団 TriponとともにMetamorphoseに出演, リアルタイム生成によるパフォーマンスを行う。
2008年、明治大学 大学院 理工学研究科 新領域創造専攻 ディジタルコンテンツ系に所属、メディアアートを宮下芳明氏に師事。東京芸術大学 公開講座 非常勤講師 (2008年−)。
homei_miyashita at 22:37|Permalinkメディアアート 

2008年07月02日

新領域創造専攻 ディジタルコンテンツ系進学説明会

efdd73de.jpg明治大学駿河台キャンパス、リバティタワー9階1093教室にて、新領域創造専攻 ディジタルコンテンツ系の進学説明会を実施しました。管先生・倉石先生とともにプレゼンテーションを行い、それぞれの視点から考えるディジタルコンテンツ学の世界を語りました。

多くの参加者に恵まれてとても嬉しく思います。いよいよDC系も広く注目される存在になってきたと実感しています。
homei_miyashita at 18:48|Permalink明治大学 

2008年06月27日

ディジタルコンテンツ研究室 ライブデモ

0ba6596a.jpgオープンラボ最終日は、宮下研究室で試作しているシステムのライブデモを行いました。多くの来場者に恵まれ、最高のフィナーレを迎えることができました。

準備をすすめてくれた学生たちに感謝!



homei_miyashita at 21:01|Permalink

2008年06月23日

オープンラボ開催

openlabo08

宮下研究室では、6/23-6/27にかけて、オープンラボを行っています。A館102室の実験室を開放し、研究内容の展示やデモを実施していますので、ぜひお越しください。

宮下研究室ウェブサイト miyashita.com
http://www.miyashita.com

スケジュールは以下の通りです。d2d8712f.jpg

 6/23 18:00- (説明プレゼンテーション&見学)
 6/24 18:00- (説明プレゼンテーション&見学)
 6/25 16:30- (説明プレゼンテーション&見学)
 6/26 16:30- (見学)
 6/27 16:30- (見学)
     19:00- (ライブ)
homei_miyashita at 21:21|Permalink明治大学 

2008年06月21日

第10回ディジタルコンテンツ学研究会

e13820b5.jpgついに2桁の実施回数となったディジタルコンテンツ学研究会ですが、サイバー大学客員教授の阿部和広先生をお呼びし「パーソナルコンピュータと初等教育 歴史・思想・現状」と題したご講演をしていただきました。

One Laptop Per Child を中心として、 パーソナルコンピュータが世界の初等教育をいかに変えつつあるかについてお話いただきました。終了後も阿部先生の周りに学生たちが行列を作るほど刺激的な講演でした。

2008年06月20日

HOMEI MIYASHITA: Performances in absentia

d67643e3.jpg本日から7月3日まで、明治大学 生田図書館 Gallery ZEROにて、演奏・映像作品の上映展示「Performances in absentia」が行われます。

デジタル・オペラ・プロジェクトとしての活動や、Dangomusicのパフォーマンスなど、これまで制作・発表してきたメディアアート作品・映像作品を常時上映しています。また、pHテルミンなどの展示も行っています。

http://www.lib.meiji.ac.jp/news/

http://www.dc-meiji.jp/absentia.pdf

僕が学生のときの作品なので、先生という立場になってから見せるのはやや恥ずかしいのですが、新領域創造専攻ではアートを志す学生も多く、刺激になるだろうと思い展示を決断しました。全部鑑賞するのに40分ほどかかりますが、お時間がありましたらぜひ足をお運び頂ければ幸いです。

absentia

今回の展示にあたっては、同僚の先生方、学生・院生たち、そして生田図書館の職員の方々に大変お世話になりました。この場を借りて御礼申し上げます。

 HOMEI MIYASHITA: Performances in absentia

 期間:2008年6月20日〜7月3日
 場所:生田図書館 Gallery ZERO
 時間:平日 8:30-19:00 土 8:30-18:30 日・祝 10:00-16:30 (※ 6/30 は 13:00-)
homei_miyashita at 01:33|Permalink個展 | メディアアート

2008年06月19日

ゼミ分け説明会

2de8a587.jpg明治大学情報科学科では3年生のゼミ配属が行われる時期のため、各研究室の紹介プレゼンが行われます。宮下研究室でも、研究内容・設備・就職などについて、今年の状況をプレゼンテーションしました。

学ぶことが中心だったこれまでとは違い、配属後は「研究」にシフトしていきます。どの研究室になろうとも、これまで学んできた情報科学に誇りを持って研究に打ち込んでほしいと願っています。

 宮下研究室 紹介(2008) 発表資料
homei_miyashita at 21:44|Permalink明治大学 

2008年06月11日

サプライズ誕生パーティ

175c6466.jpg

学生に実験室に呼ばれて行ってみると… なんと(2日早い)僕の誕生日パーティを企画してくれていたのでした。

しかも情報科学科と新領域創造専攻DC系のメンバーがみんな一緒に集まっていました。ここのところ毎日忙しくしていて誕生日が近いことすら忘れていたので、本当にびっくりでした。みんなありがとう!
homei_miyashita at 18:42|Permalink明治大学 

2008年06月05日

Flowers:the interactive pictures 撤収&打ち上げ

b51f8405.jpg生田ギャラリーで展示していた「Flowers:the interactive pictures」は、システムに大きなトラブルもなく3週間無事に稼働しました。

迎山先生にはわざわざ生田に足をお運びいただき、撤収作業を行いました。そののち、理工学部総合文化教室の浜口先生に沖縄料理のお店「忠兵衛」に連れて行って頂きました。とても楽しい打ち上げ会となりました。
homei_miyashita at 23:36|Permalinkその他 

2008年05月29日

第75回音楽情報科学研究会 / 第128回ヒューマンコンピュータインタラクション研究会 2日目

37431cca.jpg第75回音楽情報科学研究会 / 第128回ヒューマンコンピュータインタラクション研究会の2日目は、4年生の篠原君の発表です。

インタラクションでインタラクティブ発表賞を受賞した「歩み寄りインタフェース」におけるコンセプトとその評価実験について、とても力強く発表していました。概念的に難しい内容であるにもかかわらず、とてもわかりやすいプレゼンに仕上がっていたと思います。

 篠原祐樹, 宮下芳明. 文字認識における「歩み寄りインタフェース」の試作と検証, 情処研報2008-HCI-128/2008-MUS-75,Vol.2008, No.50, 2008.
homei_miyashita at 22:26|Permalink論文・学会・講演 

2008年05月28日

第75回音楽情報科学研究会 / 第128回ヒューマンコンピュータインタラクション研究会 1日目

e1c78568.jpg神戸の臨床研究情報センターで開催された、第75回音楽情報科学研究会 / 第128回ヒューマンコンピュータインタラクション研究会に参加してきました。「初音ミク」の佐々木渉さんの招待講演もあってか、とても盛況でした。

一日目は、青木君による発表「ニコニコ動画における映像要約とサビ検出の試み」です。コメントをアノテーション付与と捉え量的に評価したときに、それによって映像コンテンツにおける最も重要な箇所(いわば動画におけるサビ)の判別や映像要約にどれくらい応用可能なのかを検証したものです。ユーモアに富んだとてもよい発表だったと思います。

青木秀憲,宮下芳明. ニコニコ動画における映像要約とサビ検出の試み, 情処研報2008-HCI-128/2008-MUS-75,Vol.2008, No.50, pp.37-42, 2008.




homei_miyashita at 18:19|Permalink論文・学会・講演 

2008年05月25日

新領域DC系 宮下研 自由プログラム課題成果発表会

3269e5c0.jpg新領域創造専攻ディジタルコンテンツ系の修士1年の院生たちが「自由なプログラム言語で自由に何かを作る」という課題の元に制作した作品を発表する会を、秋葉原サテライトキャンパスで開催いたしました。

宮下研には9名のM1がいますが、作り込まれたシューティングゲームやMITのシステムにインスパイアされた作品など力作揃いでした。
homei_miyashita at 17:56|Permalink明治大学 

2008年05月16日

講演会「新領域創造専攻への進学を考えてみませんか」

62e7440c.jpg明治大学生田キャンパスの第二校舎A館4階マルチメディアルームにて講演会「新領域創造専攻への進学を考えてみませんか」を開催いたしました。

「現役大学院生が語る新領域創造専攻の魅力」と題して、ディジタルコンテンツ系からは中村君と大塚さんがプレゼンテーションをしてくれました。

多くの参加者に恵まれとても盛況でした。まだ立ち上がったばかりの新専攻ですが、ぜひ入学を検討してもらって、一緒に新しい伝統を作っていければいいなと思っています。
homei_miyashita at 21:52|Permalink明治大学 

長谷川晶一先生 特別講義

e47a0a87.jpg電気通信大学 准教授の長谷川 晶一先生にお越しいただき、「インタラクションのための物理シミュレーションとキャラクタモーション生成」と題して特別講義を行って頂きました。

エンタテインメント2006で長谷川先生の講演を聞いたとき以来、何かの形でお呼びできないかとずっと思っていました。

http://haselab.hi.mce.uec.ac.jp/~hase/research.php

ゲームやバーチャルリアリティにおける物理シミュレーションの話はとても興味深く、学生たちもとても刺激になったようです。
homei_miyashita at 17:45|Permalink明治大学 

2008年05月12日

第9回 ディジタルコンテンツ学研究会

mukaiyamaメディアホール(生田キャンパス中央校舎6F)にて、第9回 ディジタルコンテンツ学研究会を開催いたしました。

公立はこだて未来大学准教授の迎山和司先生をお迎えし、メディアアート作品「Flowers: the interactive pictures」を支える技術や、直感的なコンピュータ・インタラクションを効果的に見せることについて講演していただきました。



af8419ca.JPG
また、僕も「ヒラケハナ」のアルゴリズムについて解説をさせていただきました…。

Flowers:the interactive pictures 展示

aeb943ef.jpg迎山先生との共同展示「Flowers:the interactive pictures」がはじまりました。

迎山先生の御作品は、近づくと咲き、離れると枯れるインタラクティブな花の作品です。インターバル撮影を行った実写画像を用いているため、生々しい動きが面白いです。

fl02僕の作品「ヒラケハナ」は、開花促進遺伝子を可聴化した作品です。DNAが実際に転写・選択・結合・翻訳されるのと同じ速度で音を発するシミュレーションプログラムとなっており、遺伝子における情報処理プロセスを「聴く」ことができます。

またこのプログラムは迎山先生のシステムとソケット通信を行っており、花の前に立つと、タンパク質合成プロセスに移行します。
homei_miyashita at 13:17|Permalinkメディアアート | 明治大学

Gallery ZERO オープニング

25d6ffe2.jpg明治大学 生田図書館にギャラリー「Gallery ZERO」がオープンしました。ここは書籍だけでなく、デジタル・コンテンツの展示空間としても利用できるスペースとなっています。

大学内外の多くの人たちが発表を行える場として、これから発展していってほしいと願っています。

homei_miyashita at 13:03|Permalink明治大学 

2008年05月11日

Flowers:the interactive picturesのお知らせ

ご存じの方も多いと思いますが、迎山和司先生とコラボレーションした展示をやります。
「Dangomusic」「pHテルミン」に続く、久々のメディアアーティストとしての活動、になります。
6/6まで展示してるので、関東にいらっしゃる方はぜひ遊びに来て下さい。

ikuta_gallery_open01
「Flowers:the interactive pictures」
迎山和司(映像)+宮下芳明(音響)

2008年05月12日[月]-06月06日[金]
明治大学生田図書館 Gallery ZERO

チラシ/地図
http://www.dc-meiji.jp/flowers.pdf


12日の月曜日(明日です!)は、14時から迎山先生とともにこの作品についての講演を行いますので、ぜひご来場ください。

http://www.meiji.ac.jp/koho/hus/html/dtl_0002690.html
homei_miyashita at 09:04|Permalinkメディアアート 

2008年05月07日

新領域創造専攻 大学院新入生歓迎会

a6842ae9.JPG明治大学生田キャンパスのスクウェア21(食堂館)3F コンパルームで、安全学系、数理ビジネス系、ディジタルコンテンツ系の3系において学生・教員同士の親交を深める歓迎会が行われました。

なかなか全員で顔を合わせることもないので、とても楽しい会となりました。写真は北野先生にお酌してもらう大山君ですw
homei_miyashita at 23:44|Permalink明治大学 

2008年04月26日

新入生の日(ICC遠足)

c37d7eff.jpg明治大学の情報科学科では、各研究室で新入生を歓迎するイベントを企画する「新入生の日」があります。

宮下研究室では、新宿のオペラシティにあるNTTインターコミュニケーション・センター(ICC)に遠足に行きました。

ちょうどオープンスペース2008というイベントが行われていて、様々なメディアアート作品に触れることができました。何か刺激になってくれればと思います。

http://www.ntticc.or.jp/Exhibition/2008/
homei_miyashita at 23:31|Permalink明治大学 

2008年04月13日

壮行会

71cc33b4.jpg大学時代同じ研究室だった友人が転勤になるということで、久しぶりに当時のメンバーで集まりました。恵比寿ガーデンプレイスの「北海道」は味も夜景も素晴らしかったです。
homei_miyashita at 23:47|Permalinkその他 

2008年04月10日

デジタルハリウッド ガイダンス

39173888.JPG明治大学大学院新領域創造専攻DC系はデジタルハリウッドと提携し、いくつかの授業をデジタルハリウッドで実施します。

今日は19時からデジタルハリウッドでの授業の受け方やキャンパスについてのガイダンスでした。これまで細かな打ち合わせを重ねてきたおかげで、とても順調に進行しました。ゆくゆくはデジハリの学生たちとのコラボレーションにまで発展していけばいいなと思います。
homei_miyashita at 23:38|Permalink

前期授業開講

いよいよ今日から前期授業開講。Javaプログラミングの演習を中心とした「データ構造とアルゴリズム実習1」でした。

前期では
・「データ構造とアルゴリズム実習1」
・「ウェブデザイン(駿河台キャンパス)」
・「新領域創造特論(一部)」「特別講義1(一部)」
・「卒業研究1」
・「ゼミナール2」
・「ディジタルコンテンツ概論」
・「ディジタルコンテンツ研究2(秋葉原キャンパス)」
といった授業を担当します。

このほか、デジハリで実施する「ウェブサイト構築演習」「3DCG演習」にも可能な限り立ち会っていきたいと思っています。複数のキャンパスを移動しながらの授業スケジュールですが、頑張ってこなしていきたいと思います。
homei_miyashita at 23:35|Permalink明治大学 

2008年04月09日

新領域創造DC系懇親会

c6ca22e9.JPG新領域創造専攻のDC系メンバーが全員勢揃いしたということで、演習室で自己紹介を行い、中華料理店「味好」にて懇親会を行いました。
homei_miyashita at 23:24|Permalink明治大学 

新領域創造専攻演習室

5e2579c5.JPG設備は徐々にそろいつつあるところですが、新領域創造専攻の演習室が始動しました。北野先生や僕の研究室のすぐ近くにあたる第二校舎1号館1202室になります。

提供している環境はこんなかんじです。

● DC系の全学生に各1台のPC(クアッドコア/メモリ4GB / モニタ24インチ)+ソフト
Adobe Photoshop CS3 Extended、Illustrator CS3、Flash CS3 Professional、Dreamweaver CS3、Fireworks CS3、Acrobat 8 Professional、Office with Powerpoint 2007
● DC系の全学生に各1台のハイビジョンデジタルムービーカメラ / 16GB SDHCカード

● 共用PC 2台(HDD 1TB / Blu-ray制作可 / モニタ27インチ)
After Effects CS3、Premiere CS3、Maya 2008 Unlimited
● 50インチプラズマテレビ
● A1ノビサイズ対応大判インクジェットプリンタ
● A3両面対応カラーレーザープリンタ
● 1.5TB RAID1 NAS
homei_miyashita at 15:05|Permalink明治大学 

2008年04月07日

1年15組の担任になりました

今年の情報科学科の1年15組の担任になりました。14組の堤利幸先生とともに、皆さんが快適な学生生活を送れるよう支援してきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。
homei_miyashita at 14:59|Permalink明治大学 

情報科学科ガイダンス

621e7c10.JPG情報科学科1年のガイダンスということで、「情報科学とディジタルコンテンツ」と題して講義させていただきました。PS2分解ショーにはじまり、DJ機材や音楽ソフトウェアREASONを用いたライブ、ヤマハEZシリーズのデモを交えつつ、情報やプログラミングについての基礎概念を講義しました。
homei_miyashita at 14:53|Permalink明治大学 

2008年04月05日

加納君の特集記事が「高校生新聞」に掲載

b446d959.jpg高校生新聞の第150号、シリーズ「明治☆魂!」に、宮下研究室の加納君(現在 新領域創造専攻1年)の特集記事が掲載されました。彼が研究室で行ってきたポップアップカード作成システム、新領域創造専攻ディジタルコンテンツ系での研究テーマ、そして彼がこれまで作ってきた映画について書かれています。

http://www.koukousei-sinbun.co.jp/
homei_miyashita at 23:26|Permalinkその他 

2008年04月04日

明大スポーツに篠原君の記事掲載

sinohara明大スポーツの第372号に、インタラクティブ発表賞を受賞した篠原君のインタビュー記事が載りました。おめでとう!

http://www.meispo.net/

homei_miyashita at 23:19|Permalinkその他 

2008年04月03日

明治大学情報科学科の幹事になりました



どうしても「新領域創造専攻」の大学院の話題が多くなりがちですが、僕は学部としては理工学部の情報科学科に所属しております。今年度はその幹事をさせていただくこととなりましたので、大学院だけでなく、学科も盛り上げていきたいと思います。
homei_miyashita at 23:11|Permalink明治大学 

2008年04月02日

明治大学広報に記事がふたつ掲載

6b352ba5.jpg明治大学広報に記事が掲載されました。まずは第三面「新領域創造専攻 秋葉原サテライトキャンパスでシンポ」という記事で、先日行った「不可能シンポジウム」の模様を紹介しています。

また、続けて2枚めくると「篠原さん(理工3)と宮下講師がインタラクティブ発表賞」という見出しで、インタラクションでの受賞について記事が書かれています。

(追記)記事がオンラインでも読めるということで、以下にURLを示します。
http://www.meiji.ac.jp/koho/meidaikouhou/

http://www.meiji.ac.jp/koho/hus/html/dtl_0002469.html
homei_miyashita at 23:01|Permalink新聞・雑誌・TV 出演/掲載 

2008年04月01日

駿河台校舎ガイダンス

de0a49dd.jpgいよいよ今年度から、新しい大学院「新領域創造専攻 ディジタルコンテンツ系」が始まります。今日は御茶ノ水の駿河台キャンパスでガイダンスに参加してきました。

ガイダンス終了後、DC系のメンバーで集まり、アカデミー・コモン近くにあるイタリアンレストランでビール&ピザの軽食。こうやって全員集合したのは初めてなので、全員興奮気味。これから頑張っていきましょう。
homei_miyashita at 22:51|Permalink明治大学 

2008年03月27日

謝恩会

086dbbb1.jpg異次元美食空間 ザ・ロックアップ 新宿店 というちょっと怪しげな店で、4年生たちが謝恩会を企画してくれました。

素敵な花束もいただきました。どうもありがとう。

就職組はもう会う機会がなくなってしまうのでちょっと寂しいですね。

2次会は新宿でのカラオケ。さすが、みんなウマい…

homei_miyashita at 22:37|Permalinkその他 

2008年03月23日

Engadgetに「二人酒」が掲載

5b018295.jpg先日インタラクションで発表させていただいた「二人酒」が、遠隔二点間宴会支援デバイスとしてEngadgetに掲載されました。

会場でもかなり好評をいただいていたので、こうして広く紹介していただけるのはとてもありがたいことです。この研究が発展していくよう、多くのフィードバックを皆様からいただければと考えております。

http://japanese.engadget.com/2008/03/22/interaction-futarizake/

それにしても、宮下研究室は立ち上がってからまだ1年にならないのに、対外発表はどれも話題を集め、先日はインタラクティブ発表賞も頂けて、夢のようなことばかりです。実績の量ではまだまだですが上昇加速度くらいは日本一のつもりで、さらにがんばっていきたいと思います。

2008年03月19日

構法学習支援システム発表会

kouhou2明治大学駿河台キャンパス アカデミーコモン9Fで「構法学習支援システム発表会」が行われました。

これは理工学部の建築学科が作成したe ラーニングシステムで、僕はユーザインタフェース改善のための評価実験を中心に昨年の秋から参加させていただきました。

21cc4ca4.jpg
実験の結果として大幅な修正を要求することになってしまったのですが、おかげさまで今回のバージョンで使いやすくなったという高評価を受けました。これからは、この教材を用いた授業デザインなど、実践的な部分に焦点が移っていけばいいなと思います。
homei_miyashita at 15:48|Permalink明治大学