2008年03月11日

MIT石井裕先生 ご講演

2f9c3bd6.jpg研究室の学生たちとともに、東京電機大学100周年記念として企画されたイブニングセミナーに参加してきました。「独創・協創・競創の風土とタンジブル・ビット」と題し、マサチューセッツ工科大学 (MIT) メディア・ラボ教授の石井 裕 先生が講演されました。エネルギッシュで刺激的な内容でした。

http://mirai.dendai.ac.jp/openlab/2007/seminar/

homei_miyashita at 23:26|Permalinkその他 

2008年03月10日

EC2008のチラシ及びウェブサイトをデザインしました

ec
実行委員をさせていただいているエンタテインメントコンピューティング2008のチラシ及びウェブサイトをデザインしました。どうでもいいんですが、ここに描かれている金沢駅の鼓門、マウスを用いて手動でトレースしたものです。何気に手間がかかってますw


http://ec2007.entcomp.org/


http://www.dc-meiji.jp/ec2008/ec2008.pdf

homei_miyashita at 16:03|Permalink論文・学会・講演 

2008年03月05日

シンポジウム「不可能コンテンツの挑戦」

不可能コンテンツの挑戦

昨年12月のシンポジウムに続く宮下芳明企画第2弾w、「不可能コンテンツの挑戦」を秋葉原サテライトキャンパスで実施しました。

新しい概念「不可能コンテンツ」を定義し、より広い視点からこの新しい試みについてパネルディスカッションを行いました。

ゲストには大和田茂氏(ソニーCSL)、江渡浩一郎氏(産業総合研究所)、杉原厚吉氏(東京大学)、藤木淳氏(メディアアーティスト) をお迎えし、江渡さんによる音響ライブや、藤木さんによるPS3/PSP対応ゲーム「無限回廊」のデモンストレーションなど、多彩なプレゼンテーションが行われ、おかげさまで立ち見も出る盛況となりました。ぜひ今年を「不可能コンテンツの年」として盛り上げることができたらいいと思っています。
homei_miyashita at 17:48|Permalink明治大学 | 論文・学会・講演

2008年03月04日

西本研同窓会

a312d08a.jpgインタラクション実行委員会の反省会を終えた後、「幻蔵」 神保町店で行われていた西本研同窓会に合流しました。懐かしい面々とも会えてよかったです。宮下研と比較するとはじけっぷりが1ランク違うなと思ったり…
homei_miyashita at 21:06|Permalinkその他 

インタラクション2008 2日目

77e8b328.jpgインタラクション2日目は、3年生の寺田君によるポスター発表です。これは「一緒に飲んでいる感覚」を実現すべくビデオチャットを拡張するという試みで、ビアサーバーを制御して遠隔でもお酌を実現し、また一方でヘッドセットに取り付けたアルコールセンサーで呼気中アルコール濃度を計測し、それにもとづいて顔に赤面エフェクトをかけて酔いの状況を伝えやすくするというものです。

お酒好きの寺田君ならではの発想で、とてもユニークな研究になっていると思います。システムを電池駆動に改造して持ち込んでデモ致しましたが、とても好評でした。

futarizake2terada2寺田知矢, 宮下芳明. 二人酒:「一緒に飲んでいる感覚」を実現するビデオチャットを目指して, インタラクション2008 CD-ROM予稿集, 2008.



Video: 二人酒:「一緒に飲んでいる感覚」を実現するビデオチャットを目指して
homei_miyashita at 16:49|Permalink論文・学会・講演 

2008年03月03日

インタラクティブ発表賞 受賞!!

i2008
インタラクションで2008インタラクティブ発表賞を受賞しました!
研究室を立ち上げてまだ1年にもなりませんが、権威のある学会でこんな賞をいただけて本当に幸せです。

応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました!!
homei_miyashita at 21:27|Permalink論文・学会・講演 

インタラクション2008 1日目

sinoharaいよいよ今日からインタラクションです。1日目は、篠原君によるインタラクティブ発表です。これは、文字認識アルゴリズムにおいて、コンピュータが認識に苦労するところを発見して、人間側が少し妥協して書き方を修正するためのインタフェースを提案するものです。

篠原祐樹, 宮下芳明. 文字認識「する側」と「される側」を歩み寄らせるインタフェース, インタラクション2008論文集, 2008.

c12a5d3e.jpgsinohara2






homei_miyashita at 15:47|Permalink論文・学会・講演 

2008年03月02日

プログラム実習TA&教員打ち上げ

65deae80.jpg向ヶ丘遊園の白木屋にて、授業「プログラム実習」を担当しているTAと教員による打ち上げが行われました。普段は授業時間内でしか話す機会がなかったりするので、こういった場で情報交換を行えるのはとても嬉しいですね。来年はよりよい授業となるよう努力していきたいと思います。
homei_miyashita at 21:09|Permalinkその他 

2008年03月01日

挟入試合格発表

2/28に行われた挟入試の結果、新領域創造専攻ディジタルコンテンツ系は新たに6名の入学者を迎え、来年度から13名でスタートすることになりました。

面白いメンバーがそろったので、今から楽しみで仕方がありません。
homei_miyashita at 12:13|Permalink明治大学 

2008年02月25日

不可能コンテンツの挑戦

来週の3月5日に、明治大学の秋葉原サテライトキャンパスでイベントを開催します。

http://www.dc-meiji.jp/akiba/

企画を行った第三部は、題して、「不可能コンテンツの挑戦」。
http://www.dc-meiji.jp/p1.pdf

実世界には存在しないものをコンテンツとして作り出す新しい試みにスポットをあてます。大和田茂氏(ソニーCSL)、江渡浩一郎氏(産業総合研究所)、杉原厚吉氏(東京大学)、藤木淳氏(メディアアーティスト) というめちゃくちゃ豪華なゲストをお迎えします。無料ですのでぜひご参加ください!

2008年3月5日(水)
秋葉原ダイビル 6F
明治大学サテライトキャンパス
10:00〜17:00(第3部は15:00〜)

3/3-4はインタラクションですが、インタラクションに参加される方はぜひぜひ一日長く滞在していただきたく思います(笑)。どうぞよろしくお願いします。
homei_miyashita at 20:51|Permalink

2008年02月15日

卒業研究発表会 打ち上げ

c1b1949d.jpg

卒業研究発表会終了後、みんなで打ち上げを行いました。
4年生が初めて僕の研究室に配属になったときに飲んだ場所と同じ場所です…。月日がたつのは早いものですねぇw
homei_miyashita at 20:19|Permalinkその他 

2007年度 卒業研究発表会&研究計画発表会

6799a030.jpg


中央校舎メディアホールにて、4年生の卒業研究発表会ならびに3年生の卒業研究計画発表会が行われました。4年生の研究はどれもしっかりと形になっており、プレゼンテーションもデモを交えた楽しいものとなっていました。石川君、大久保さん、加納君、茅根君、お疲れ様でした。

コピー 〜 CIMG1911
3年生&M1の発表も、目の付け所の斬新な研究計画が多く、とても触発されるものでした。これからも楽しみです。
homei_miyashita at 18:11|Permalink明治大学 

2008年02月01日

マスコミ交流会

12af35a3.jpg駿河台キャンパスで行われたマスコミ交流会『明治大学の教育・現代社会の新領域を追究!〜明治大学大学院「新研究科・新専攻」での人材育成戦略 』に参加しました。

いよいよ4月から開講する新領域創造専攻ディジタルコンテンツ系のカリキュラムについてプレゼンテーションを行いました。
homei_miyashita at 18:10|Permalink明治大学 

2008年01月26日

夜塾'08

02ad1ca0.jpgeAT Kanazawaの恒例行事、湯涌温泉での夜塾に参加しました。ガニゲ産業(マンガ・アニメ・ゲーム)をテーマとした今回も原恵一監督、細田守監督など豪華なゲストが集まっており、夜を徹して語りました。

ヤマハの大島さんらとともに勝手に楽器を持ち込んで音楽系の企画を実施。
日本ではなかなか触ることができないTENORI-ONを体験できるサプライズもありました。
写真は、任天堂専務取締役の宮本茂氏とテノリオン+ノートPCでセッションしていた瞬間です。
homei_miyashita at 23:36|Permalinkその他 

2008年01月25日

金沢CM 鼓門編



企画・制作: イート金沢実行委員会
音楽・映像制作: 宮下芳明
homei_miyashita at 23:52|Permalinkテレビ番組/映像制作 

金沢CM 兼六園編



企画・制作: イート金沢実行委員会
音楽・映像制作: 宮下芳明
homei_miyashita at 23:27|Permalinkテレビ番組/映像制作 

eAT Kanazawa'08 出演

63e6bb95.jpg金沢で開催されるアートイベント eAT Kanazawa'08に出演しました。金沢市文化ホールで行われたフォーラムでは登壇し、金沢市の依頼を受けて小西裕太氏とともに共同制作した映像作品「菓詩」を上映しました。

http://eatx.bp-musashi.jp/08obo/08gaiyou.html



菓詩 by 小西裕太 x 宮下芳明
homei_miyashita at 22:22|Permalinkテレビ番組/映像制作 

2008年01月17日

「データ構造とアルゴリズム演習2」「プログラム実習2」プレゼンテーションファイル

僕が担当している授業「データ構造とアルゴリズム演習2」「プログラム実習2」は、玉木久夫先生と合同で2教室を使用して行っています。後半では、Googleドキュメントでプレゼンテーションファイルを共有して授業をすすめるという新しい試みを行いました。プレゼンテーションファイルを公開しておきますので復習等に利用してください。

データ構造とアルゴリズム演習2


プログラム実習2
homei_miyashita at 15:03|Permalink明治大学 

2008年01月15日

情報科学科 新年会

c1a08604.jpg新百合ヶ丘の旭寿司総本店で、情報科学科教員の新年会が行われました。2007年は学科の支えのおかげで充実した日々を送ることができたと思います。皆さん忙しく、一同に集まることはなかなかないので、久しぶりに楽しい時間を過ごすことができました。
homei_miyashita at 18:18|Permalink

2008年01月12日

第8回ディジタルコンテンツ学研究会


dc8第8回ディジタルコンテンツ学研究会を開催し、Creative Commons Japan理事のドミニク・チェン氏をお迎えしました。

日時  1月12日(土)午前10時から正午まで
場所  秋葉原ダイビル6F 明治大学サテライトキャンパス

「情報プロクロニズムとコモンズの臨界点」と題し、情報共有技術の浸透を背景にして、存在と表現の境界はどこまで融合しうるのか?、また人間の作為から生まれた情報に自律性は宿るのか?というテーマに沿ってご講演いただきました。

2008年01月07日

EC2008 実行委員になりました

昨年は2つのオーガナイズドセッションにお呼びいただいたエンタテインメントコンピューティングですが、今年はJAISTの宮田一乘先生を実行委員長として金沢で開催されるということで、僕も実行委員になりました。

今回は「もてなしの心」がテーマとして掲げられる予定です。大いに盛り上げていきたいと思います。
homei_miyashita at 13:27|Permalink論文・学会・講演 

2008年01月03日

下嶋千佳さんが「こころ大賞 奨励賞」「バリアフリー大賞」を受賞

2005年から1年間に渡って作曲の指導をさせていただいた下嶋千佳さんが、「こころ大賞 奨励賞」ならびに、日本バリアフリー協会から「バリアフリー大賞」を受賞しました。高機能自閉症と診断されてはいますが、DTMとの出会いによって音楽の才能を大きく開花したと思います。この賞を励みにして今後も頑張ってもらいたいと思います。

⾃閉症者の⼼とデスクトップ⾳楽
homei_miyashita at 13:48|Permalinkその他 

2008年01月01日

あけましておめでとうございます



おかげさまで、昨年は本当に充実した日々を送ることができました。いよいよ今年は新大学院「新領域創造専攻」がスタートし忙しくなってくると思いますが、昨年以上の成果が出るよう努力を重ねていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。
homei_miyashita at 22:18|Permalinkその他 

2007年12月27日

情報処理学会論文誌に採録

66c9d295.jpgおかげさまで、以下の論文が情報処理学会論文誌「インタラクションの理解とデザイン特集号」に採録となりました。査読付き論文誌への採録は12本目になります。

小坂崇之、宮下芳明、服部進実. 頭部-上半身部位に対する風覚実験についての評価, 情報処理学会論文誌, Vol.48, No.12, pp.3827-3836, 2007.

http://fw8.bookpark.ne.jp/cm/ipsj/mokuji.asp?category1=Journal&vol=48&no=12
homei_miyashita at 13:21|Permalink論文・学会・講演 

2007年12月22日

明治大学マンドリン倶楽部 ラストコンサート

0fe6eac8.jpgよみうりホールで開催された明治大学マンドリン倶楽部 ラストコンサートを鑑賞してきました。当研究室4年生の大久保さんが参加しており、このコンサートは最後の晴れ舞台でもあります。

とても楽しく、また感動的なコンサートでした。お疲れ様!
homei_miyashita at 21:13|Permalink明治大学 

2007年12月21日

迎山和司先生 来訪

4869cc24.jpg明治大学の情報科学科で行っている特別講義として、はこだて未来大学の迎山和司先生にはるばるお越し頂き、「表現するコンピュータ」と題したご講演をいただきました。

Wiiリモコンを使って直感インタラクションの特性を説明するなど楽しいプレゼンテーションで、授業終了後も作品を体験したい学生が集まってくるなどとても好評でした。

mukaiyama2講義終了後は宮下研究室で様々な情報交換をさせていただきました。インタラクション2008の広報でも大変お世話になっていますが、研究内容の関連も大きいので今後も何か面白いことができたらいいなと思います。

迎山先生のウェブサイト
http://www.kazushi.info/

迎山研究室
http://kazushi-lab.c.fun.ac.jp/pukiwiki/
homei_miyashita at 17:48|Permalink明治大学 

2007年12月17日

美術手帖 広告掲載



bd49ca43.jpg来年度に新設される大学院、明治大学 大学院 新領域創造専攻 ディジタルコンテンツ系の広告をデザインし、美術手帖の裏表紙裏に掲載いたしました。

「美大→理系大学院!」と題しているとおり、この大学院では文系・理系・芸術系の学生を集め、真の文・理・芸の融合を目指します。二期入試が2月にありますので、ぜひ受験を検討していただければと思っています。

http://school.bijutsu.co.jp/bt/200801/

homei_miyashita at 17:37|Permalinkデザイン | 明治大学

2007年12月15日

第73回音楽情報科学研究会 & インターカレッジ・コンピュータ音楽コンサート

sigmus多摩美術大学 八王子キャンパスで開催された第73回音楽情報科学研究会に参加してきました。音情研への参加は本当に久しぶりで、もちろんこの職となってからは初でした。

また、インターカレッジ・コンピュータ音楽コンサートとの共催だったので、学生達による元気なパフォーマンスを見ることもできました。
homei_miyashita at 21:34|Permalink論文・学会・講演 

2007年12月13日

宮下研クリスマスパーティ

先日のシンポジウムの打ち上げも兼ねて、研究室メンバー+αでクリスマスパーティを行いました。

音楽鑑賞、モーショングラフィックスシンセサイザーのデモ、映像作品の上映、そしてぷよぷよ大会と、ディジタルコンテンツ研究室らしいイベントづくしで盛り上がりました。


homei_miyashita at 23:10|Permalink明治大学 

2007年12月11日

シンポジウムに関するブログ記事

12月2日に行われた、明治大学 新領域創造専攻発足記念シンポジウムに関する記事が、ゲストらのブログでとりあげられています。それぞれの方々からの視点のレポートを紡ぎ合わせると、パネル討論で語られるはずだった話の一端が垣間見えますのでご紹介させていただきます。



岩井さん TENORI-ON開発日誌
http://tenorion.exblog.jp/6682638/

平野さん 開発BLOG
http://www.digitalstage.jp/blog/20071204pdf.html

管先生 Mon pays natal
http://monpaysnatal.blogspot.com/2007/12/blog-post_04.html

倉石先生 FIAT MODES
http://fiatmodes.blogspot.com/2007/12/blog-post.html
homei_miyashita at 21:36|Permalink明治大学 

シンポジウム オープニング映像

先日の新領域創造専攻発足記念シンポジウムのオープニング映像です。使用されているテーマ曲「Frontier」は宮下研3年の寺田君が作曲し、映像は宮下研4年の加納君が制作してくれました。
なかなかの力作だと思います。



以下のリンクでは、午前の第1部(安全学系)の映像も見られます。続きを読む
homei_miyashita at 18:17|Permalink明治大学 

2007年12月10日

Engadgetに記事掲載

先日WISSで発表したMusic Leakが、なんと超有名サイトEngadgetに掲載されました。
宮下研究室の対外発表 第1弾がここまで話題になってくれるのはとてもありがたいことです。今後も期待に応えられるよう研究室として頑張っていきたいと思います。

http://japanese.engadget.com/2007/12/10/music-leak/




迷惑行為である「音漏れ」ですが、漏れ聞こえる曲が気になることもあり、いわば音楽との偶発的な出会いを提供しているともいえます。そこで、聞いている音楽を電波として周囲に漏らし、イヤホンの上から二重にかぶったヘッドホンから提示するシステムを構築しました。mp3プレーヤユーザーが全員ラジオ局になってしまうイメージですね。評価実験については下記論文を参照してください。

青木秀憲,宮下芳明. Music Leak: 音漏れを聴く、新しい音楽の楽しみ方, 第15回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS2007), pp.105-106, 2007.

2007年12月06日

WISS 2日目

d31a54b4.jpg「音波でなく電波で漏らす」
インパクトのあるプレゼンをキメた青木君。その後は、一度も現場を離れることなくデモしつづけました。大好評のようでよかったです。いいデビュー戦だったと思います。(ちなみに、宮下研究室のデビュー戦でもあったんですw)

WISS2007の発表トップ10入りも果たしました。おめでとう!

aokidemoillumination



homei_miyashita at 18:47|Permalink論文・学会・講演 

2007年12月05日

WISS 1日目

bff0d671.jpg長崎のハウステンボスで3日に渡って開催される学会WISSに参加しています。1日目からかなり盛り上がっています。

夜は新楽器関連のナイトセッションも開催され、テノリオンやマトリョミンなど、変な楽器を持ち寄り怪しい音響空間を作っていました。

wiss1wiss2


homei_miyashita at 23:33|Permalink論文・学会・講演 

2007年12月03日

明治大学 新領域創造専攻 発足記念シンポジウム終了!

2d1b723b.jpg新領域創造専攻 発足記念シンポジウムが無事に終了いたしました。

正直、伝えたいこと(準備していたこと)の十分の一も出せなかったのですが、皆さん楽しんでいただけたようで嬉しく思います。

symp岩井俊雄さん、佐々木渉さん(お呼びした大学は明治が初です!)、平野友康さん、水口哲也さん、そして武田双雲さん…。

このメンバーが顔を合わせるのは初めてですし、企画段階からかなり異色の組み合わせだと言われました。

でも、僕の中ではこの5人は完全につながっていて、その向こうに僕が今見ている「ディジタルコンテンツの未来」があります。その未来は、これから僕が新大学院で行おうと思っている企てそのものでもあります。

iwai討論に時間を割けず、そういった話をできなかったのが残念ですが、おそらく、僕が伝えたかったことのにおいぐらいは感じ取ってもらえたのではないかと思っています。第2弾、ほんとにやってみたいです。

シンポジウムを支えてくれた皆様、本当にありがとうございました。

homei_miyashita at 14:09|Permalink明治大学 

「VOCALOID 2 鏡音リン・レン」発表

シンポジウムで佐々木渉さんが先行して話してくださった「声優にまったく違う二人のキャラクターを演じてもらった」という衝撃発表。

それが本日、クリプトン・フューチャーメディアから正式なニュースになりました。

『鏡音リン(女性)』と『鏡音レン(男性)』の二つのキャラクターを一人の声優が演じたデータベースが付属するとのことです。
http://www.crypton.co.jp/mp/pages/prod/vocaloid/cv02.jsp
homei_miyashita at 13:29|Permalinkその他 

2007年11月30日

朝日新聞(全国版) 横一段広告

2db0ab4e.jpg朝日新聞(全国版)に横一段の広告を出させていただきました。

homei_miyashita at 11:03|Permalinkデザイン 

2007年11月27日

朝日新聞 首都版 半5段広告

asahi5朝日新聞 朝刊 首都版に大きな広告をデザインさせていただきました。

明治大学の歴史に残るインパクトだとお褒めの言葉も頂きましたが、むしろここまでやらせてくれる明治大学こそ讃えるべきものだと思っていますし、本当に感謝しています。

新しいことをやるということは、リスクを伴うということです。長い伝統と歴史をもつ大学ならなおさら、普通はこんな企画やこんな広告には難色を示します。今回のシンポジウム、何から何まで好きにやらせてもらえて幸せです。
homei_miyashita at 10:55|Permalinkデザイン 

2007年11月26日

新領域創造専攻発足記念シンポジウムのお知らせ!

9e14409f.jpgいよいよあと1週間となりましたが、明治大学では12月2日に新領域創造専攻発足記念シンポジウムを開催いたします。

ディジタルコンテンツ系による第2部は午後からの開催で、メディアアーティスト岩井俊雄氏によるライブののちに、「ディジタルコンテンツの未来」と題したパネル討論を行います。

出演は、僕と岩井さんに加え、「初音ミク」の企画を行った佐々木渉氏、大活躍の若手書道家である武田双雲氏、VJソフト「motion dive」の生みの親、本年は簡単に高品質なウェブサイトが作れるソフト「BiND for WebLiFE*」をリリースして話題となっている平野友康氏、「Rez」「ルミネス」などのゲームだけでなく「元気ロケッツ」のプロデュースも行っている水口哲也氏をおよびします。

場所は明治大学のアカデミーホール(1200人規模)で、入場は無料。とにかく楽しいイベントにしたいと思っていますので、ぜひお茶の水にいらしてください。

http://www.meiji.ac.jp/sst/sympo-web/index.html

明治大学 大学院 理工学研究科 新領域創造専攻 発足記念シンポジウム
日時: 12月2日(日)
会場: 明治大学 アカデミーホール( → アクセス)
入場無料・事前申込不要
http://www.homei.com/dc1202.pdf

homei_miyashita at 08:36|Permalink明治大学 

2007年11月24日

ホームカミングデー

796d9af3.jpg卒業生の方々のための、生田キャンパスでのホームカミングイベントに応援委員として参加しました。

今回は『動物とともに35年』と題し、恩賜上野動物園 園長の小宮 輝之氏(1972年本学農学部卒業)による講演会が行われました。

<http://www.meiji.ac.jp/koho/hus/html/1194488004.pdf

homei_miyashita at 23:51|Permalink明治大学 

2007年11月23日

生明祭

974fb98c.jpg明治大学では今日から3日間、生明祭が開催されます。宮下研究室の学生はバンドなどサークル活動を頑張っている学生が多いため、みんな大忙しです。

http://www.isc.meiji.ac.jp/~ikumei/

homei_miyashita at 23:41|Permalink明治大学 

学園祭限定学内ミニFM 出演

学園祭限定学内ミニFMラジオ局〜FM周期表 89.2MHz〜の番組「メカやぎラジオ 研究室にお邪魔します」(11/24 14:00-)に3年生の寺田君とともに出演します。

http://www.isc.meiji.ac.jp/~ikumei/fm_top.html

初音ミクを使用した寺田君の自作曲もオンエアされるので要チェックですw
homei_miyashita at 23:02|Permalink明治大学 

2007年11月21日

新領域創造専攻 ディジタルコンテンツ系のウェブサイト オープン

01d4e7b4.jpg来年度に開設される、明治大学 大学院 理工学研究科 新領域創造専攻 ディジタルコンテンツ系 のウェブサイトをオープンさせました。

http://www.dc-meiji.jp/

12/2のシンポジウムも近づき、本格的な始動です。
homei_miyashita at 11:55|Permalink明治大学 

2007年11月20日

宮下研究室 メンバーが増えました

6d40c171.jpgメンバーが2人増え、宮下研究室は総勢14人になりました(僕含む)。左の写真は7月と同じような気がしますが、これでいいんですw

いい卒業論文/修士論文が書けるように、これからも一緒に頑張っていこうと思います。
homei_miyashita at 17:44|Permalink明治大学 

2007年11月18日

ドークボットに出演しました

dorkbot-swiss-tokyo横浜で行われた「ドークボット・スイス・トーキョー 〜直流と交流の港 ヨコハマ編〜」に出演し、化学楽器についてのプレゼンテーションを行いました。今回はスイスのドークボットチームを迎え、刺激的なプレゼン&ライブが盛りだくさんでした。

http://dorkbot.org/dorkbottokyo/



1bce4ce1.jpgドークボット・スイス・トーキョー 〜直流と交流の港 ヨコハマ編〜

日時:2007年11月18日(日) 18:30 START
会場:創造空間9001
企画:ドークボットスイス・インターナショナル, ドークボット東京
協力:pro helvetia, bundesamt fur kultur sitemapping.ch, prasidialdepartement stadt zurich, 多摩美術大学情報デザイン学科, スイス大使館, make: japan
homei_miyashita at 23:19|Permalinkライブ情報